リフォーム・
リノベーション事業

Reform / Renovation

リノベーションのメリットは?

最近人気のリノベーション。
今までのリフォームと比べ、選択の幅も広く、メリットも大きいのが特徴です。

メリット1

自由に設計できる

リノベーションは、ファッションを自分の好みで選び組み合わせる様に、自分の好みに自由に作り上げることができます。新築マンションだと、同じ区画の同じ間取り、同じ様な設備になりますが、自分好みにカスタマイズが可能です。

メリット2

物件の選択肢が増える

自分が希望する住みたいエリアで、希望通りの新築戸建や新築マンションを探すのは至難の技です。
特に都心では、すでに多くの人が新築戸建や新築マンションを希望しており、その価格も高騰しています。 それと比べ、リノベーションを前提とすれば、中古の戸建やマンションを購入することになるので、新築と比べより安い予算を設定でき、さらに立地の選択肢が大きく広がります。
限られた都市開発プロジェクトの中から選ぶ新築と違い、リノベーションを前提とした住まい探しであれば、住みたいエリアの駅から徒歩5分以内や、閑静な住宅地や水辺で暮らしたいなど細かな環境の条件を満たす戸建やマンションを探し出せる可能性があります。

メリット3

新築と比べ、コストをおさえることができる

同じ条件のもと、新築を購入する場合の費用と中古を購入してリノベーションする場合の費用を比較すると、中古を購入してリノベーションする費用の方が、比較的、安く済むことが多く、その価格も、新築戸建や新築マンションの新築後大きく下落します。
それに比べ、築20年以上の戸建やマンションを購入することで、購入後数年で市場価格が大きく下降するリスクを避けることができます。